【経験者が解説】セラピストと整体師の違いって何?

働き方
未経験者
未経験者

ニワさん

セラピストと整体師の違いって何ですか?

ニワ
ニワ

同じですよ。

どちらも仕事内容は「押したり揉んだり」「ストレッチしたり」です。

こんにちは。

整体・リラクゼーション業歴20年のニワです。

整体師・リラクゼーションセラピストを10年。その後、あん摩マッサージ指圧師で10年です。

セラピストと整体師の現実

整体師業界って、未経験者さんを整体スクールに誘導するポジショントークが非常に多いです。

ですので、未経験者さんが失敗しないように、本当の話をお伝えします。

ざっくり、結論から。

ニワ
ニワ

整体師さんは

民間の整体スクール経由で「もみほぐし、ストレッチ」業務をしている人。

解剖学は少し勉強する。

街の整体院、スーパー銭湯、スパで働く。

指圧、マッサージという言葉は使えないので「整体」と言う。

白衣を着ている。

ニワ
ニワ

セラピストさんは

リラクゼーション系会社の研修経由で、「もみほぐし、ストレッチ」業務をしている人。

解剖学は必要最低限で、接客重視。

リラクゼーション路面店、スパ、スーパー銭湯で働く。

ボディケア、リフレクソロジー、タイ古式、etc

白衣以外の制服を着ている。

未経験者
未経験者

えっ?

整体師さんて、身体の歪みを治す人じゃないんですか?

ニワ
ニワ

整体院の看板をあげているお店に施術を受けに行けばわかります。

99%は、「押したり揉んだり、ストレッチ」ですよ。

2年制のカイロスクールを出ている人は、個人差ありますが、骨格矯正とか勉強しています。(2年では入口に立っただけ)

整体師の仕事内容と環境

整体師さんの仕事内容は「押したり揉んだり、ストレッチ」です。

治療思考の人が結構多いですが・・・国家資格ではないので治療行為はできません。

整体師さんが「肩こり腰痛を治します」「根本的に治します」「通わないと治りません」など言うのは、法的に完全にアウトです。

この現実に気づいて、この道で一生食っていこうと考えている人は、鍼灸師、あん摩マッサージ指圧師、柔道整復師を取りにいきます。

(一部の商才のある整体師さんは、未経験者対象の整体スクール業を始めます)笑

そもそも、医療系国家資格の専門学校レベルで基礎医学を勉強しないと、解剖学や身体メカニズムの知識がないので「指圧マッサージ以外の整体」は習得できないです。

医療系専門学校のレベルが凄いとかでなく、3年勉強して基礎レベルということです。

ニワ
ニワ

例えると、

車の部品や機能、構造を知らないで、車の修理はできないですよね?

解剖生理や病気の知識がなくて、看護師さんになれないですよね?

逆にみれば、解剖用語やメカニズムの説明なしに、独自の整体ですとか言っているのは、99.9%がまがい物です。

ちなみに、ボキボキ系整体に興味あるなら、あん摩マッサージ指圧師の長生学園とかオススメです。

整体師の資格に関して

星の数ほどある整体スクールが独自に発行している、その組織だけの資格です。

なので、整体師になるために資格は全くいらないです。

民間の整体資格があった方が有利と言っているのは、整体スクールに通わせたいためのポジショントークです。

整体という名の「押したり揉んだりストレッチ」に民間資格は必要ないです。

車の運転免許に、民間の免許なんてないですよね?

未経験者
未経験者

そうなんですかぁ。

整体師として働きたい人は、スタートはどうするの?

ニワ
ニワ

大手リラクゼーション系会社の無料研修にお世話になりましょう。

無料で、ボディケア、リフレクソロジー、タイ古式マッサージ、etc

が習得できます。

これを整体スクールで教えてもらうと、授業料50万円以上します。

50万円が節約できます。

手技さえ覚えれば、スパでも整体院でも働けます。

整体スクールで教えている内容と、リラクゼーション系会社の無料研修は、中身同じです。

中身は「押したり揉んだりストレッチ」です。

整体スクールにいくと皆が白衣を着ているから、治療家っぽく見えるだけです。

セラピストの仕事内容と環境

セラピストさんも「押したり揉んだりストレッチ」です。

整体師さんより、接客を重視します。

研修先の会社の方針が「リラクゼーション」が大前提なので。治療関係の言葉は使わないように教えられます。

セラピストさんは女性が多く、最初からリラクゼーション思考の人がほとんどです。

今は、新卒でセラピストになる人も多く、女性セラピストさんの場合は結婚までの仕事と考えている人が多いです。

あとは、バツイチで手に職をつけたい人や、事務系仕事が合わないからセラピストに転職してくる人が多いです。

セラピストの資格に関して

こちらも、星の数ほどある民間団体が発行した「民間資格」です。

なので、持っていると有利とかはないです。

民間資格があると有利と言っているところは、自分のスクールに通わせたいためのポジショントークです。

未経験者
未経験者

へぇ〜 そうなんですかぁ。

じゃあ、未経験者からのスタートはどうするの?

ニワ
ニワ

大手リラクゼーション系会社の無料研修にお世話になりましょう。

無料で、ボディケア、リフレクソロジー、タイ古式マッサージ、etc

が取得できます。

これを整体スクールで教えてもらうと、授業料50万円以上します。

50万円が節約できます。

大手リラクゼーション系の会社は、セラピストの民間資格を発行しています。

資格がないと不安という人には、それで充分です。

一生の仕事にしたい人、治療家として開業したい人は

一生の仕事にしたい人や、治療家思考の人は、国家資格のあん摩マッサージ指圧師、鍼灸師を取得しましょう。

サラリーマン・OLからの転職ならば、最大168万円が支給される「専門実践教育訓練給付制度」があります。

自分が当てはまるか、ハローワークで調べましょう。

「あん摩マッサージ指圧師」という名称で損をしていますが、手技ならなんでも施術できる免許です。

国からの開業権のお墨付きがあります。

ようは、手技療法師です。

ボキボキは整体師というのは間違いです。

現に、長生学園というボキボキ系のあん摩マッサージ指圧師の養成学校があります。

あん摩マッサージ指圧師の免許を持ちながら、指圧マッサージはしないで、カイロプラクティックをやっている人もいます。

余談ですが、柔道整復師はオススメできません。

今時、急性のケガの患者さんは整形外科に行きますし、接骨院を開業するにしてもメチャ開業資金がかかります。

まとめ

セラピストと整体師の違いは、どの研修やスクールで「押したり揉んだりストレッチ」したりを習ったかです。

セラピストは「ボディケア」

整体師は「整体」「〇〇整体」「〇〇アプローチ」「〇〇リリース」・・etc

と言っているだけで、仕事内容に違いはありません。

民間の資格を取ると有利とかはないです。

手技を覚えるのも、リラクゼーション系会社の無料研修で十分です。

(無料研修だけど、一定期間で辞めたら違約金の会社はダメです)

費用をかけなくても、セラピスト、整体師になれます。

頑張ってくださいね!

タイトルとURLをコピーしました