【体験談】①整体師・セラピストの将来性【ステップアップ】

働き方

リラクゼーションのお店が近年増えましたよね。

そこで働く整体師・セラピストって10年後ってどうしているんだろう?

業界歴20年の私の知人たちのお話しですが、

何かしらステップアップしている人が多いですね。

新人時代にはマッサージ(ボディケア・リフレクソロジーなど)で生計を立てている人がほとんどですが、数年経って仕事に慣れてくると、様々な治療に興味がいくものです。

15年前の話ですが、リバース東京の温浴施設で一緒に働いていた、カイロプラクティックスクール出身の知人がいます。

ちなみにカイロプラクティックはアメリカでは国家資格ですが、6年間医師レベルの勉強をするかなりハードルの高い国家資格です。

日本ではカイロプラクティックは公的な資格制度がないため、長くても2年間くらい、短いと数ヶ月の民間スクールが沢山あります。

カイロプラクティックを数ヶ月で習得なんてできるわけないです。

はっきり言ってスクールビジネスです。

カイロプラクティックの2年制スクールで学んだ知人いわく、飛び込みで適当にカイロプラクティックを受けにいくのは、罰ゲームだよ、怖くて無理と言っていました。

その知人は5年後、鍼灸師になり、カイロプラクティックは患者さんを壊すリスクが高すぎるとのことで、10年勉強してきたカイロプラクティックを完全にやめてしまいました。

15年後の現在は、鍼灸専業で独立開業し生計をたてています。

ちなみに、その友人の卒業したカイロプラクティックのスクールにギックリ腰の患者さんが来たら、病院にまわされたと自虐的に語っていました。笑

アメリカでは国家資格で6年間医師レベルの勉強をするところを、日本では2年間くらいのスクール(数ヶ月のスクールも沢山ある)で患者さんを施術できるって天才的な技術の持ち主ですよね・・・・  凡人の私には真似ができません。

カイロプラクティックの教科書上の理論は素晴らしいですが、それで効果を出しつつ、安全に施術するのはかなりの修行とセンスが必要です。

例えば、書道、柔道、剣道、空手などのその道のプロが、あなたに理論・技術を教えてくれたとします。

2年で習得できますか?

すぐには習得できないのが当たり前ですよね?

タイトルとURLをコピーしました