【体験談】バイク・スクーターでまわる訪問マッサージ(健康保険)はやめた方がいい。

体験談
新人<br>
新人

あん摩マッサージ指圧師の免許が無事とれました。

東京で訪問マッサージの会社で働こうと思っています。

でも、スクーターでまわるのが心配です。

筆者
筆者

給料は良いけど、オススメしません。

特に女性マッサージ師はやめた方がいいです。

こんにちは。整体・リラクゼーション業歴20年のニワです。

訪問マッサージの会社で10年働いています。

3社ほど渡り歩きましたが、1社目は東京で2年間スクーターで訪問マッサージ(健康保険)をしていました。

バイク・スクーターでの訪問マッサージはオススメしません。

転倒・事故が多いからです。

私のいた東京の訪問マッサージ(リハビリマッサージ)の会社は、月50万円稼いでいる同僚がいました。

給料や社風は最高でした。

ですが、マッサージ師の8割がバイクの転倒で大なり小なり怪我していました。

転倒すると手をつくように倒れるので、両側の母指を痛めてまともにマッサージできなくなった同僚もいました。

一番大きな事故では、1年間入退院を繰り返して、退院したもののマッサージする体力がなくなり、系列のデイサービスで働くことになった同僚もいました。

次に転職した会社では、当初は車での訪問だけだったのですが、私が退職した後に屋根付き三輪スクーターを導入しました。

三輪なら転倒しないだろうと導入したようですが、それでも三輪スクーターで転倒して、鎖骨を骨折したマッサージ師がいたそうです。

事故以外のデメリットですが、雨が降るとメチャクチャ大変です。

特に冬の雨でスクーターの訪問は過酷すぎです。

患者さんが8人いたら、8回、ビショビショのカッパを脱着しないといけないのが、本当に大変です。

患者さん宅には、ビショ濡れのカッパを掛ける場所もないです。

白衣も汚せないし、濡れたズボン、靴下で患者さんのベットに上がれないしで、凄く気を使います。

私はもう車で訪問できる会社でしか働けません。

タイトルとURLをコピーしました